ヴィーナスプラセンタ原液の口コミ!

ヴィーナスプラセンタ原液はシミ・シワ・毛穴に働きかける5つの美容成分が高濃度で配合された医学博士×製薬会社×オージオ化粧品のコラボで誕生したプラセンタ原液。

 

原液300%配合高濃度美容液が特徴で、1滴の濃さと浸透力が違うから次に使う化粧品の浸透率が違うと口コミでも話題です。

 

原液300%ってどういうこと!?と気になるものの「すぐに買うのはちょっと…」と思っている方は必見です!

 

ヴィーナスプラセンタ原液を実際に購入し3日間試してみました!

 

実際に使用して感じたことなどを詳しくレビューしていきます!

 

ヴィーナスプラセンタ原液の効果を最大限に引き出す使い方

化粧品は正しい使い方をすることでその効果を最大限に発揮してくれます。

 

特にプラセンタエキスは肌になじませることで高い効果が期待できる美容化粧品。

 

ヴィーナスプラセンタ原液も正しく使ってすぐにでもその効果を実感したいですよね。

 

ヴィーナスプラセンタ原液は朝、夜ともに洗顔後、肌が最も清潔な状態の時に使用してください。

 

ヴィーナスプラセンタ原液を肌に浸透させた後、いつも通りに化粧水、乳液、クリームを使って肌ケアをしてください。

 

ヴィーナスプラセンタ原液はプラセンタ原液で気になる香りを無臭に成功しているので、使いやすいのが特徴です。

 

ヴィーナスプラセンタ原液の最安値は?

取扱店舗

ヴィーナスプラセンタ原液の取扱店舗はどこでしょうか?

 

ヴィーナスプラセンタ原液はドラッグストアや薬局などの店舗では市販されていません。配合成分を見てもわかるように、品質を保つ最低限の防腐剤等しか配合されていないので、店舗販売には不向きなのです。

 

そのため、ネット通販のみの購入となります。

楽天

Amazon

ヴィーナスプラセンタ原液は楽天にも取り扱いがありますが、楽天で購入すると大損です!

 

というのも楽天で購入すると5,000円ほどしますが、公式サイトで購入すると1,980円で購入できます。

 

公式サイトから購入しても継続購入する必要はなく、気に入った時だけ継続すればOKなのでお気軽に購入できるのも特徴です。

 

ヴィーナスプラセンタ原液を一度試してもらいたい。試してもらえばわかるという気持ちの表れとも言えそうですね^^

 

ヴィーナスプラセンタ原液を試してみたい方は公式サイトから購入するようにしてくださいね!

 

ヴィーナスプラセンタ原液の配合成分の特徴

ビューティープラセンタエキス

プラセンタは胎盤からとれるエキス。

 

オージオ独自の美容成分で低温酵素抽出法でプラセンタの栄養成分を損なうことなく取り出し、プラセンタを丸ごと肌から取り込むたことができます。

 

肌のターンオーバーを改善し、肌にハリをもたらしてくれます。

プロテオグリカンエキス

保水力に優れた成分でコラーゲンやヒアルロン酸の働きをサポートします。

サイタイエキス

サイタイエキスはいわゆる臍帯(へその緒)からとれるエキスです。プラセンタ同様貴重な成分で、細胞の修復効果が期待できることから美容成分としても注目されています。

 

プラセンタエキスとサイタイエキスは併用すると線維芽細胞の増殖効果が高くなる相乗効果があり肌の保湿、ハリ、キメが整います。

 

線維芽細胞は肌の弾力に欠かせない細胞で、真皮層のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作り出しています。線維芽細胞は加齢によって減少していきます。これは誰にでも平等に起こる老化現象です。ただし、プラセンタを足すことで線維芽細胞に働きかけることが可能です。

 

つまり、ヴィーナスプラセンタ原液はサイタイエキスが含まれることで、プラセンタだけでは得られないハリや弾力が得られるのが特徴です。

ヒアルロン酸

保湿効果が高く美肌を保つには欠かせない成分です。キメの細やかな肌を手に入れるには欠かせません。

琥珀酸

乾燥を防いでキメを整い、自然なツヤ肌を生み出します

 

ヴィーナスプラセンタ原液にはヴィーナスプラセンタエキス、プロテオグリカン、サイタイエキスがそれぞれ100%原液のまま独自配合されています。

 

さらにJHFA(ジャファマークを取得した安心・安全性の高いプラセンタエキス)で、論文・学会に発表されたスノーデン社のプラセンタエキスを配合しているので信頼性は◎です。

 

配合成分、信頼度共に◎のヴィーナスプラセンタ原液は、お一人様1回限りで1,980円で購入でき、さらに定期縛りの必要はありません。

 

プラセンタ、プロテオグリカン、ヒアルロン酸など一つ一つを購入すると高くなってしまいがちだけどこれ一つにアンチエイジング、保湿に必要な成分がすべて入っていて2回目以降も1本3600円とプラセンタ原液の中でもコスパ◎です!

 

定期縛りもないので、プラセンタエキスの中でも信頼できて、かつ効果が期待できるプラセンタエキスを試したいという方にぴったりです。

ヴィーナスプラセンタ原液は信頼できる?

メーカーの信頼性

今プラセンタエキスは様々なメーカーから販売されていてどれを選べばいいのかわからないですよね。

 

プラセンタエキスの定義は定められていないので、メーカーによって製造方法や抽出方法が異なり有効成分の含有量が異なります。

 

悪質なプラセンタエキスだと水に1滴胎盤を垂らしたようなほぼプラセンタ含有量がないようなものまでもプラセンタエキスとして販売されていることも。

 

したがって、プラセンタエキスは広告や口コミだけでその良し悪しを判断してはいけません。

 

しっかりと抽出方法、製造方法、信頼できるメーカーから販売されているのかをチェックする必要があります。

 

ヴィーナスプラセンタ原液は安心・安全のプラセンタサプリ「ヴィーナスプラセンタ」を100万個販売したオージオ化粧品が研究・開発し

 

配合成分の信頼性

ヴィーナスプラセンタ原液の成分

水、BG、ペンチレングリコール、プラセンタエキス、サイタイエキス、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、コハク酸ジエトキシエチル、セルロースガム、エタノール、フェノキシエタノール

 

一番初めに「水」とありますが、水を加えているわけではないのであしからず。

 

プラセンタは酵素分解法で抽出するために水が必要です。プラセンタエキス100%原液で水の記載がないものはありません。

 

BG、ペンチレングリコール、セルロースガム、エタノール、フェノキシエタノールがそれぞれ品質を保つために安全性があるものを最低限だけ配合しています。